WordPress

ConoHa WING(コノハウィング)をセルフバックする手順

保坂陽平

WordPressを一番お得に始める方法。

それは、レンタルサーバーをA8.net(エーハチネット)でセルフバックする方法です。

WordPressを始めるにはレンタルサーバーの契約が必須ですが、それをセルフバックすることで、このようにアフィリエイト報酬を頂くことができるんです!

この記事では、ConoHa WING(コノハウィング)をA8.netのセルフバックで契約する手順をご紹介します。

ぜひこの記事を見ながらConoHa WINGをセルフバックして、WordPressをお得に始めましょう!

A8.netへのご登録がまだの方は、先に以下の記事を見ながら登録してくださいね♪

あわせて読みたい
【ブログなしでもOK】A8.net(エーハチネット)の登録方法
【ブログなしでもOK】A8.net(エーハチネット)の登録方法

ConoHa WINGをセルフバックする手順

A8.netにログインし、右上の「セルフバック」をクリックします。
ConoHa WINGを検索します。
ConoHa WINGのセルフバック案件を見つけたら、「詳細を見る」をクリックします。
条件を確認し、「セルフバックを行う」をクリックします。
「今すぐお申し込み」をクリックします。
左側の「初めてご利用の方」からメールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
料金タイプはWINGパックがオススメです。契約期間が長いほど月々の料金が安くなります。12ヶ月契約ですと月額911円、12ヶ月間合計で10,929円です。

※2022年10月31日時点の料金

36ヶ月契約にすると、月額料金は約半額の493円、36ヶ月間合計で17,740円です。12ヶ月契約との差額は6,811円。セルフバック報酬もありますので、36ヶ月での契約がオススメです。

※2022年10月31日時点の料金

「〇〇〇.conohawing.com」という初期ドメインを取得できますが、基本的には使わないので何でもOKです。
WINGパックを契約すると、無料独自ドメインを取得することができます。WordPressかんたんセットアップを「利用する」にして、取得したいドメイン名を入力します。
作成サイト名を入力します。後からでも変更できますので、仮のサイトタイトルでOKです。
WordPressユーザー名とパスワードは、WordPressの管理画面にログインする時に使用します。どちらも推測されにくい文字列を設定しておきましょう。
WordPressテーマを一緒に購入する場合はチェックを入れます。テーマが決まっていない場合は空欄のままでOKです。
入力が完了したら「次へ」をクリックします。
お客様情報を入力して「次へ」をクリックします。
電話番号を入力して、「SMS認証」か「電話認証」のどちらか好きな方をクリックします。
SMS認証をクリックすると、このように4桁のConoHa認証コードが届きます。
届いた認証コードを入力して「送信」をクリックします。
お支払い方法はクレジットカードがオススメです。
クレジットカード情報を入力したら、お申し込み内容を確認して「お申し込み」をクリックします。
以上でConoHa WINGのお申し込みが完了しました。WordPressかんたんセットアップを利用すると、WordPressも同時にインストールされます。
A8.netの管理画面からセルフバック速報を開き、このようにアフィリエイト成果が発生していればセルフバック成功です。
ヤンピン
ヤンピン
Profile
毎日を穏やかに過ごしたい。2015年にうつ病を発症し、2017年に退職。その後しばらく落ち着いていましたが、2022年末に再発。重度の鬱病と診断されてしまったので、2023年はしっかり休んで治します。家庭菜園で自然栽培に挑戦中。音楽と映画とお酒が欠かせません。
プロフィールを読む
記事URLをコピーしました